木香's ブログ

Blog

「2013年02月」の記事

「日本伝統の和室」~その3~

2013/02/20

日本の癒しの空間・・・和室。

 

 

西川町 I様邸

 

百四十年の歴史がある旧家屋の古材を最大限再利用した住宅。

 

施主様より

「旧家の古材を最大限再利用してほしい。」

とのご要望がありました。

 

 

 

新居の各所に古材(クリ材)の梁と柱を再利用しました。

新居の居間には、最大で一辺四十三センチあるクリの梁を渡し、 

 

 

 

隣接する二間続きの和室は、旧家の和室をほぼ再現。

 

 

 

黒光りするクリ材は光沢を出す塗装以外は一切行わず、

質感や手触りは以前のままです。

 

 

 

 

 

旧家の階段ステップは棚の戸に、

旧家の襖は新居の襖に再利用しました。

 

 

 

百四十年の歴史を受け継いだ新居。

 

 

旧家に愛着を感じていた施主様より

「とってもいい!壊したのに前の家にいるみたいだ。思った以上の出来だ!!」

と大変喜んで頂けたときには、

 

この建物を手掛ける前に、構想を練りながら当社会長が

「こんな仕事は今後も二度とないかもしれないぞ。

総クリの建物は今、もうほとんど残ってないはずだ。」

と申していたこと、

旧家の取り壊しの際、

会長と大工と供に、梁を一本一本シートに包んで慎重に保護作業したこと、

そしてなにより百四十年の重みある建物に携わることができたことに、

より一層感激した事を思い出します。

 

 

 

以上、

「日本伝統の和室」~その1~

「日本伝統の和室」~その2~

これまで木香の家が手掛けた「日本伝統の和室」があるお宅

5軒をご紹介させていただきました。

 

最近の記事

カテゴリアーカイブ

月別アーカイブ

Copyright (c) 木香の家 All Rights Reserved.